2010年04月29日

検察審査会の小沢一郎幹事長「起訴相当」判定に大ブーイング=くじ引きで起訴されるようなもの=

検察審査会(けんさつしんさかい)とは、検察官が独占する起訴の権限(公訴権)の行使に民意を反映させ、また不当な不起訴処分を抑制するために、地方裁判所またはその支部の所在地に設置される、無作為に選出された国民(公職選挙法上における有権者)11人によって構成される機関。出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

小沢一郎がこの検察審査会なるものに「起訴相当」の決定を下されました。一応“捜査のプロ”である検察が一年以上かけて徹底的に捜査し、強制捜査までしても何も出てこなかったため「不起訴」となったのに
、クジで選ばれた国民(素人)11人が、たった2ヶ月の協議で「起訴相当」と判断した事に対して異常さを感じずにはいられません。

ど素人ですよ。このクジで選ばれた人たちが“検察以上の捜査能力”を持ち合わせていて、検察ですらも発見出来なかった重大な証拠を発見したのなら理解できます。

違うでしょう。

「起訴の権限の行使に民意を反映させる」とありますが、このクジで選ばれたど素人が、テレビ・新聞の偏向報道を鵜呑みにしている層の人間だった場合、大変危険なことになります。システム自体がおかしい。

ツイッターでのつぶやきを見ても
(ここから)

Saisyoh
検察審査会ってのは「証拠があるのに何故起訴しないのか」を答申する所であって、結局証拠が集まらずに起訴出来なかった件について起訴しろというのが根本的におかしい。

dpj_how
QT【小沢氏「起訴相当」に読者から反発殺到】(東京新聞4/29)「審査会には審査方法など透明性がなく、素人の審査員が事務局の思惑通りの議決に誘導されている」「誣告(ぶこく)罪に当たらないか」「小沢は悪いヤツとあおった報道が審査員にも大きな影響」

検察審査会で民主党の小沢一郎が「起訴相当」となった。検察が徹底的に調べ上げ、検察内部でも二分していたが「嫌疑不十分」で「不起訴」になった。しかし、抽選で選ばれたズブの素人が、たった数回の審査会で決めてしまう…。こんなこと冷静に考えたら、実に恐るべき“闇”の審査会である…。

fujifuji_filter
小沢氏に「起訴相当」を突き付けた審査会メンバーを主導したのは、麻生前首相のグループ企業の麻生総合法律事務所所属米沢弁護士で、メンバーはくじで選んだのではなく、任意公募だとのコメントをいただいた。11名全員が「起訴相当」だった謎が解けるってもの。拡散よろしく。

chateaux1000
検察審査会の「起訴相当」議決は検察の「やらせ」(1)2010年3月2日拘留中の石川知裕議員に対し東京地検特捜部吉田副部長は「小沢は今回の捜査で不起訴になっても検察審査会で必ず起訴相当になるからな!」と発言。鈴木宗男議員が証言。民主党は吉田副部長を証人喚問して徹底追及せよ。

検察審査会の「起訴相当」議決は検察の「やらせ」(2)審査会メンバーを主導したのは麻生前首相の麻生グループの麻生総合法律事務所所属米沢敏雄弁護士。審査委員はくじで選んだのではなく任意公募。民主党は米沢敏雄弁護士、「第五検察審査会」事務局長を証人喚問して徹底追及せよ。
(ここまで)

国民が選挙で選んだ政治家を起訴するのに、何の知識も無いど素人の寄せ集めが、匿名で、さらにたった2ヶ月の協議で出来ていいはずが無い。本当に「起訴」となるならば、検察審査会はなぜ起訴なのかを国民に説明しなければならない。

そして検察審査会がやらせである疑惑も前から出ていたので、これに関しても詳しく分かったら書きますね。

最近ブログの更新が滞りがち。。

人気ブログランキングへ←応援クリック宜しくお願いします。
posted by たっきー at 22:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 政治・経済のウソと本物情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月23日

舛添新党「新党改革」旗揚げ。=自民党・第3出張所オープン=

国民に人気があると勘違いしている舛添センセイが「新党改革」の旗揚げ会見を行いました。

NHKニュース
舛添氏ら「新党改革」を結成


舛添前厚生労働大臣・矢野哲朗元外務副大臣・小池正勝元外務政務官・「改革クラブ」の渡辺秀央代表・荒井広幸幹事長・山内俊夫前文部科学副大臣のメンバーだそうです。たいした興味もそそられませんが、中身は自民党であることにかわりはない。自民党第3出張所です(笑)

ちなみに第1出張所は「みんなの党」で第2出張所が老人新党「たちあがれ日本」です。今後も増えるのでしょう。

自民党の借金は109億どころか120億円以上あるようで、逃げ遅れた議員が負担することになるのでみんな急いで脱走しています。出張所に避難すれば借金払わないで済む上に政党助成金がもらえるし、印象も新しく書き換えられて国民も騙せるというセコさ炸裂の発想なのです。

そして話は変わりますが、このところマスコミは毎日のように鳩山総理のバッシングに励んでいます。普天間基地の移設問題も、沖縄県民の為に「5月までに決着を着けろ」と騒いでいますが、ハッキリ言って余計なお世話だ!私は沖縄県民ですが“5月決着”と急いで不本意な結果を招くよりも、多少時間が掛っても確実に国外移設にしてくれた方がはるかに良い。

何で煽る?マスコミは善人づらして迷惑でしかない。

それと「アメリカの新聞が鳩山総理をバカにした」と嬉しそうに報道する日本のマスコミに、己が日本人である自覚と誇りが微塵も感じられない。情けない。

しかし、唯一の救いは党首討論で見た鳩山総理の姿です。もの凄い気迫が伝わって来ましたが、あれは“腹をくくった侍”の姿であり、胆力も能力も持ち合わせない谷垣やその他ヘボ議員では太刀打ち出来る筈が無い。

総理には、じっくり基地問題に取り組んでもらいたいです。外野はどうでもいい。今後も応援して行きたいと思います。

人気ブログランキングへ←応援クリック宜しくお願いします。
posted by たっきー at 19:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 政治・経済のウソと本物情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月19日

桑田佳祐が“激しく”朝までナマ放送!歌って歌って歌いまくる特番決定!=やさしい夜遊び=

毎週土曜日の11時より放送中の『桑田佳祐のやさしい夜遊び』ですが、特番決定です。

sas-fan.net
●桑田佳祐が“激しく”朝までナマ放送!歌って歌って歌いまくる特番決定!


(ここから転載)

1995年4月1日にスタートしたラジオレギュラー番組『桑田佳祐のやさしい夜遊び』がこの春で15周年を迎えました。それを記念して、特別番組が決定!
桑田佳祐にとって初めての4時間の生放送に“激しく”挑戦いたします!
内容は“ナマ”放送だけに、番組スタート以来の名物コーナー「生歌」コーナーを4時間に拡大!
リスナーからのリクエスト中心に、歌って歌って歌いまくる4時間!
真夜中にラジオから、桑田の歌声が激しく響き渡る!
遊び心満載の、桑田佳祐がどんな“夜遊び”を繰り広げるのか!?お楽しみに!

TOKYO FMをキーステーションにJFN38局でオンエア
「桑田佳祐のやさしい夜遊び」15周年×TOKYO FM開局40周年記念特別番組
『桑田佳祐の激しい夜遊び
〜真夜中の生歌オール・リクエスト・ショー
途中疲れたらCDかけるんでゴメンねスペシャル〜』

放送日時:5月3日(月) 25:00〜29:00

※レギュラーとは放送曜日、時間が異なります
(転載ここまで)

『桑田佳祐のやさしい夜遊び』は普段ラジオを聴かない私が、週に一度唯一聴く番組なんです。4時間生放送とは楽しみだ!

人気ブログランキングへ←応援クリック宜しくお願いします。
posted by たっきー at 21:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 桑田佳祐の音楽寅さん。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月15日

毎日新聞がウソ報道炸裂!=毎日“ウソ”新聞のウソを産経“捏造”新聞が報じるあほらしさ=

言ったそばからマスコミのウソがまたまた発覚!まずは毎日新聞の報道から。

毎日.jp
亀井・国民新党代表:内閣に拓さん? 普天間問題など電話で懇願


毎日新聞によると亀井大臣が山崎拓・前自民党副総裁に電話し「拓さん、内閣参与になって普天間と北朝鮮を仕切ってくれんかな。鳩山(由紀夫首相)と小沢(一郎民主党幹事長)には話つけたから」と懇願したと報道されましたが、全くのウソ・デマ・でっち上げであることがバレました。

産経ニュース
亀井氏、「山崎氏にお願いしていない」 毎日新聞報道を否定


産経“捏造”新聞が毎日“ウソ”新聞のウソを報じているという、コント並みの状況が非常に笑えます。バカらしい。

マスコミの体たらくぶりは言うに及ばす、民衆による「草の根ネット世論」の形成は非常に重要であると誰の目にも明らかでしょう。早急に成し得なければならないと思います。

「5・23第二言論サミット」には一人でも多くの方に参加して頂きたいので、ぜひ賛同される方は顔でも出してみて下さい。
5月23日(日)「5・23第二言論サミット」へのご案内

まだマスコミ信じますか?

人気ブログランキングへ←応援クリック宜しくお願いします。
posted by たっきー at 23:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 政治・経済のウソと本物情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

キン肉マンの作者・ゆでたまご嶋田氏が吉野家の不義理を告白。=牛丼は吉野家からすき家へ=

キン肉マンと言えば牛丼。牛丼といえば吉野家、、、でした今までは。キン肉マンの作者・嶋田氏がツイッターで吉野家の不義理についてつぶやいたために、一部ファンの吉野家離れが加速しそうです。あぁ吉野家。

togetter
ゆでたまご、吉野家を語る

(ツイッターより引用)

◇私は大阪なんでなか卯が大好きで 作品中も描いてたんですが アニメが始まるときに吉野家が東映さんにキン肉マンの食べてる牛丼を吉野家にしてくれないかと打診あり当時のプロデューサーがOKしたみたいで、その時は吉野家は倒産していて 是非ともこの話しをまとめたかった。

◇かくして毎週キン肉マンが美味しそうに食べる牛丼にこれまで 牛丼屋にこなかった子供たちがおしよせるようになり吉野家は倒産から再建に成功、ただし吉野家はキン肉マンの番組でいちどもスポンサードしたことないタダで宣伝再建したようなものです。

◇たしか吉野家がしてくれたのはバブルのときに赤坂にあった高級牛丼のタダ券三枚くれたのと 永久でタダで食えるふれこみだった どんぶりに湯飲みセット(まぁ ただで食べられなかったんだけど)

◇そしてキン肉マンが29周年むかえたときお祝いの一環として集英社が吉野家に「なにかお祝いしませんか 今こそ恩返しするチャンスです」てふったところ「いや私どもはやる気はありません」と そこで手を挙げたのがすき家さんで「なか卯とうちは業務提携してます。ぜひともお祝いさせてください」

◇トリビアの時も店員はゆでたまごが来るのは知っていて あの周りの客もみんな吉野家の社員だったのです。つまりみんなして私がタダで食べられないところを見ていた…悔しかったです、恩を仇で返されたとはこのことです。 だから彼らはすき家との提携の時なにもコメントだせなかったのです。

◇アニメが始まった28年前当時の吉野家の人間はタダで会社再建させてもらったキン肉マンに感謝してるんです。しかし今の社員は華原朋美がはやらせたとか訳わららんこと言ってて しょうがないことなのかなと みなさんがキン肉マンでなく華原で食べにいくようになったんなら仕様がありませんが。

◇吉野家が狂牛病騒ぎの時もマスコミはゆでたまごの話しを一番に取りたかったしかし集英社に全ての取材をストップさせられました。なにを言い出すかわからないからしかしすき家との提携で金で寝返った、吉野家うらぎったと聞くに絶えない言われ方をしましたので いつか真実を語りたいと思った次第です

◇最後に皆さん決して吉野家さん嫌いにならないでください。今や牛丼は国民食です吉野家、すき家、なか卯、松屋、らんぷ亭などなどみんな頑張ってほしいですどこの牛丼だっていいんです。食べるときはガシガシ一心不乱に箸を動かし食べ終わったら あのブタ鼻男の顔を一瞬でも思い出してあげてください

◇すき家さんとやれば風当たりはつよいだろうな、でもキン肉マン使った牛丼CMも見てみたかった眠れぬ夜が続きました。
(引用ここまで)

裏ではこういう事情があったんですね。知りませんでした。私の中でもキン肉マン=吉野家だったので、寂しい気もしますが仕方ありません。残念だ吉野家。

恩人に不義理をかました吉野家ですが、このまま運気も尽き果てるのでしょうか?
yomiuri online
吉野家、赤字は過去最大の89億円…10年2月期


「吉野家」をかばう「すき家」の器がデカイと話題に。
『すき家』が『吉野家』に異例のコメント!「吉野家があるから牛丼がある」


そして最後にゆでたまご・嶋田さんのその後のコメント。
今回の件について

吉野家のイメージダウンは避けられないでしょう。あぁ吉野家。。

人気ブログランキングへ←応援クリック宜しくお願いします。
posted by たっきー at 22:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。