2010年03月12日

ドクター・中松氏がチベット仏教指導者の最高位に。

発明家のDr中松が、知らない間に凄いことになっていました。

nikkansports.com
Dr中松、いきなりチベット仏教最高位に

Dr中松プロフィール


ドクター中松.jpgドクター中松
Dr中松はフロッピィ-ディスクや灯油ポンプなどを発明、特許件数も3000件を突破して、エジソンの1093件を抜き“世界第一位”の発明家としても知られています。
ちなみに私のお気に入りの発明品はこれ↓
ジャンピングシューズ2.jpgジャンピングシューズ

ジャンピングシューズ.jpg←こうなります(本人)

そのDr中松がチベット仏教最大宗派「ゲルク派」トップから「金剛大阿闍梨(あじゃり)」の位を授与された模様。この「金剛大阿闍梨」という位はチベット仏教指導者として“最高ランク”にあたり、「空海(弘法大師)」と同じステージだそうです。

スケールが違いますね!さすがDr中松(笑)

私は好きです。

世界的な知名度などが評価され、いきなり“特別選任”されたそうなんですが、Dr中松は「平成の弘法大師になる」と宣言。都内に「中松寺(ちゅうしょうじ)」を設立し、創造や頭脳に御利益があるパワースポットにしたいと述べています。

ちなみに「ゲルク派」は、チベット仏教“ダライ・ラマ14世”(74)が属する最大宗派。日本を代表するような人に『金剛大阿闍梨』の認定をしたかった」という説明があったようですが、一般的には、チベット仏教を深く修行しないと与えられにくい“位”をいきなり与えられるこの人はさすがです(笑)
ドクター中松 黄金のトイレ.jpg中松家の純金トイレ(ここで閃くのだ!)

Dr中松のさらなる活躍に期待します。頑張れDr中松!

人気ブログランキングへ←応援クリック宜しくお願いします。
スポンサードリンク
posted by たっきー at 21:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。