2009年08月23日

小室哲哉が復帰!エイベックス主催の“a-nation”に出演。

22日、味の素スタジアムで開かれた
エイベックス主催の「a-nation」に小室哲哉さんが出演しました。
今年5月に執行猶予付きの有罪判決を受けて以来、公の場での演奏は初めてだそうです。
産経ニュース記事リンク
(産経ニュース記事より引用)
この日は小室さんのほか、浜崎あゆみさんやTRF、東方神起などが出演した。

午後6時20分ごろから、白の衣装で舞台に上がった小室さんは、ソロでのピアノ演奏のほか、「globe」の一員として、妻のKEIKOさんが歌う楽曲「FACE」や「Many Classic Moments」に合わせ、エレキギターなど弾き、再起をアピールした。

ピアノ演奏の後、深々と頭を下げた小室さんは、「大変迷惑をおかけしました。ピアノを弾ける環境をつくってくれたこのステージに、そして耳を傾けてくれたみなさんに感謝します」とあいさつ。観客から、「おかえりー」と声援が飛んでいた。
(引用ここまで)


小室哲哉さんの曲は、私が高校生の時から20代の後半まで、かなり思い出があります。
逮捕されたときは非常に残念でしたが、これをばねに是非、再起して欲しいと思います。
才能があるんだから。
この状況でも、支えてくれる人たちがいるということは案外、早く復活できるかもしれませんね。
期待しています!

そういえば、マークパンサーはどこにいったのか?
マークが心配だ。。。
人気ブログランキングへ←応援クリック宜しくお願いします。
スポンサードリンク
posted by たっきー at 01:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/126271491
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。