2009年07月06日

本物の野菜。

今日は“本物の野菜”の話。

この本を読んで、衝撃を受けました。

衝撃を受けた本



ナント野菜は農薬どころか肥料なしでも育つそうです!

最近、無農薬の野菜がどんどん増えてきていますが、肥料もなしで育つとは知りませんでした。

しかも、虫が喰うのは良い野菜って言いますよね?

でも本当は違うみたいですよ。

本物の野菜は無農薬でも虫が喰わないそうです。

昔の野菜はみんな強かった。

実際にアスファルトを突き破って大根が生えてきたっていうニュースもありましたが、これがホントの野菜の強さだと思います。

無駄に科学肥料を使わされ、農薬を大量に撒くように指導される。

その結果、野菜の弱体化・栄養価の超低下を招きました。

大根が医者要らずと言われているのも、昔は実際に体に良い効果が出ていたからなんですよね。


ポイント


@本物の野菜作りには農薬も科学肥料もビニールハウスもいらない。(土を耕す必要すらない)

A農協やホームセンターで売っている種はかなり弱体化しているためダメ。

B昔から日本にあり、改良されていない固定種・在来種の野菜の種でないと強く育たない。

C本物の野菜は虫も喰えない。

D今後、日本は米や野菜の自給率を上げていく必要があるが、本物の農業に注目し、これを普及しなければならない。


ということになりますが、

真実を知るために是非、読んで欲しい一冊です。


人気ブログランキングへ←応援クリックよろしくお願いします。
スポンサードリンク
posted by たっきー at 21:04 | Comment(3) | 本物情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして、こんにちは^^
 先日は「環境問題・・・」に関してコメントをくださり、ありがとうございました。

 本物の野菜って美味しいのでしょうか? 身体に必要な栄養があるのでしょうか? 家庭菜園をやってみようかと思い始めたズボラな私とって、無農薬は魅力で、おまけに肥料もいらないなんて・・・。 お手軽お気楽に始められそうで、いい耳寄り情報を入手したような気がしています。 

 農家の娘に生まれ、両親が作物を育て、肥料を調合して田畑を耕し、虫や病気と戦う為に消毒している姿を見て育ちました。 彼ら曰く「まったく無農薬なんてありえない。 化学肥料も使い方次第で美味しくなる」と。 
 以前、敷地内に残飯を土に埋めた事があります。 それを土に畑を作ろうとしました。 その最中に、混じっていたかぼちゃの種から芽が出て、放ったらかしにしていてもスクスク育ってくれました。 どんな物かと煮てみましたが、あんまり美味しくはありませんでした。 やはり手を加えないと美味しいものは作れないという結論に至りましたが・・・。

 どうなんでしょうね? この本を読めば何か答えがみつかるでしょうか?  
Posted by 柚子 at 2009年07月28日 13:33
柚子さん、コメントありがとうございます。
実は私、農業にそんなに詳しくありません(笑)ただ、今の農業は政治的な要素も複雑に絡んでいて、まともな状態ではないと知っていました。
その時に、船井幸雄さんのホームページで“1冊まるごとヒントでびっくりの本”として紹介されているのを見て、読みました。、
農薬や肥料すらも使わない本来の農法が昔は日本でおこなわれていて、戦後、急速に今のような農薬・化学肥料ビジネスになったそうです。
実際、今の野菜の栄養価は50年前と比べて、およそ5分の1から野菜によっては数十分の1にまで低下しているそうです。
野菜の味についても、根本的な部分、
たとえば種もホームセンターで売っているのは弱い種なので、固定種・在来種といわれる科学的な手を加えられていない種を選ばないと育たないし、美味しくならないようです。
私のブログのリンク集に“有機野菜・無農薬野菜 やさい暮らし”というホームページがありますが、参考になると思いますのでぜひ見てみてください。
農業についてはまた書きたいと思いますので、気が向いたらのぞいてくださいね。
Posted by たっきー at 2009年07月28日 17:27
追伸
食糧危機?という本についてですが、絶対に読んでおいたほうがいいと思います。読みやすい本ですが、素晴らしい内容なので、本屋さんででも確認してみてくださいね。得るものがあると思いますよ。
Posted by たっきー at 2009年07月28日 18:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。